Home  > Category > 未分類

楽勝と苦戦と…

2010/03/23(Tue) 19:13

すっかり仕様が変ってしまったMGのオマハオンリー鯖ですが、やっぱり枢軸プレイヤーからの評判は良くないですね。

BF1942 900

このSSは3月22日でのプレイ時のものです。
既に浜を占拠しているので、普段は苦労する中段拠点の進出もかなり楽です。
占拠にまで至らなくても、白旗にし続けることも可能で、これは大きいです。


BF1942 901

中段の再奪取に枢軸が気を取られている間に、連合の裏取りが成功し、あとは一気呵成に中段も占拠。マップ仕様の変更により枢軸軍に余裕がなくなったせいでしょうか、裏取りが成功しやすくなった気がします。

中段白旗→やべ、全員で取り返せ(この辺りに焦りが…)→ドイツ駐屯基地。デフ以外もぬけの殻→連合の猛者侵入→
砲兵2人倒して裏取り成功! という感じです。

BF1942 902


続いて第2回目。
前回に懲りたのか、先ほどとは違って戦車が積極的に前に出、連合兵の進撃を阻しておりますが、浜のシャーマンとM10に気を取られ、連合兵が脇をすり抜けているのに全然気が付いていません。今までだったら中段で湧いた枢軸兵が待ち受けてますが、新マップではそういう障害もありません。枢軸兵は中段の占拠に忙殺されていて、それどころではないのでしょう。ですから、中段の争奪戦はのっけからキツイものがあります。

BF1942 903

一回目と比べて多少手こずりましたが、今回も裏取りが決まって連合の勝利。チャットでは「この新マップいやだ~。元に戻して~」という声が上がってました。確かに歯ごたえは無くなりました、連合で買っても嬉しさも半分ですし…。

やっぱ歯ごたえがあるのはこっちの方。

BF1942 906

damepo鯖のオマハ。連合が人数多いとは言え、浜の占拠の難しさに身が引き締まる思いがします。
しかし、ヒギンズボート内の人数の多さ実に頼もしい光景ではないですか。上陸直後に半分が手榴弾で吹っ飛んでしまいましたが…(^^;

BF1942 907

苦労はしましたが、比較的早い段階で浜をゲット。この時の嬉しさはやっぱりMG鯖では味わえませんね。
取りあえず落ちつけると同時に「よし、攻めるぞ!」と気合いも入りますから。

BF1942 908

続いて裏取りも成功。ほんとうにGJです。これで多少流れも変るかと思いきや、この日の枢軸の本領はここから発揮されます。駐屯基地の再奪取に成功し。連合が中段を占拠すると、Ⅳ号を上に引き上げ徹底防戦の構えで、連合の侵入を一兵たりとも許しません。

更には、枢軸兵が浜にまで降りてきて我等の大切なシャーマンを盗むこと数度。まさに歯ごたえバリバリ、正月過ぎた鏡餅くらすの枢軸です。

BF1942 909

チケット的には連合が有利に展開していたのですが、終了間近に枢軸が本気出して猛反撃に打って出てきました。
ベテラン数名が下りてきてまたたく間に中段を再奪取。

丁度近くにいた自分が、再々奪取を試みたのですが、白旗にするのが精々です。バンカーから飛び出した超ベテランが倒されて終わり。この瞬間「あー今日は負けだな~」と思いましたね。

BF1942 910

ところが、最後にこのゲーム最大のGJが飛び出しました。
「俺がチケットの自然現象を止める!」と宣言したプレイヤーが駐屯基地の裏取り成功したのです。
このお陰で、チケット差1という僅差も僅差で連合が逃げ切ることが出来ました。
この方の働きに感謝しきれません。

MGのオマハオンリー鯖って、ある意味damepo鯖より好きだったんですよね。
チケット数が多い上に、時間は無制限だったし、ゲーム不成立を避けるために細々としたルールを設けてたりで。
M10の追加が大歓迎なのですが、さすがに連合浜占拠と中段の白旗状態の変更は、前にも書きましたが歓迎できません。連合でプレイしてても元に戻して欲しいと切に願ってます。

…一番の理想はdamepo鯖のオマハにM10追加と時間無制限がいいのですが…それだとgdgdになっちゃうかな?


テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:未分類

comment(0trackback(0

鴨ネギの逆襲だ。

2010/01/12(Tue) 06:23

昨日(11日)は成人式ですが、3連休有り難いですが、どうもピンときませんな。
やっぱ15日じゃないとね、実感が湧きません。ま、成人式なんざン十年前に終わっちゃた身なので、関係ないちゃ関係ない話なんですけどね…(^^;


という、オヤジのボヤキはさておいて成人の日のdamepo鯖でのプレイから。

BF1942 452

ガザラは途中からの参加です。連合が押しまくられている状況なので、なんとかF4の拠点を死守すべく突撃兵で出撃。山上から来る敵兵を阻止しようとの目論見ですが…。

BF1942 453

いきなり戦車に轢かれました(><)。

これが、ケチのつき始め。この日はベテランさんにオモチャにされまくりです。

BF1942 454

ベテラン兵の率いられてシャーマン戦車で拠点に向かったら…。

BF1942 455

どこにいるのか解らないⅣ号に一発で仕留められ、B17が乗っ取られたの報を聞き、いざ撃ち落とそうと(飛行機下手ですが、爆撃機ならなんとか撃ち落とせると思った)スピット・ファイアに乗り込んだら…。

BF1942 456

地雷に引っかかって爆死…orz。ベテランさんにとって良い鴨と思われているのかもしれませんが、しかい鴨だって頑張れば一矢報いることだってできるんです、きっと。


BF1942 457

ほら、BF109だって撃墜できたし(実は離陸直後を襲ったせい…^^;)、

BF1942 458

戦車だって撃破できたもんね。


BF1942 460

ただ、やっぱり超ベテランには何をしても敵わず、Ⅳ号戦車を奪った直後にエースパイロット操縦のBF109に直撃弾を喰らって阻止されました…(TT)。


ベテランプレイヤーと渡り合える…とまではいかないまでも、手こずらせる相手ぐらいには早くなりたいですね…。


damepoが解散した後は、久々にFHオンリーサーバーのPixcelーfighterに。

BF1942 461

マップは無印以上に連合ドMで有名なオマハ・ビーチC地区です。こちらも途中からで枢軸兵での出撃です。
連合悲惨な目にあってるだろうな…と正直思っていたんですが…、

BF1942 462

なんと意外な事に連合がかなり優勢な状況。FHSWと違って連合側に戦闘装甲車があるとはいえ珍しいことです。
よっぽど、連合は優秀なプレイヤーが多いのか…と思ってら、謎の飛行物体(?)飛んできました。その正体は…。

BF1942 463

なんと連合にはグライダーがあったんですね。去年はこんなのは無かったはずで、こんなもん使われたら枢軸は敵いませんね…。次は連合でやってみよう。



テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:未分類

comment(0trackback(0

秋の日のヴィオロンの溜息の・・・

2009/09/21(Mon) 06:28

damepoにいったら誰もいなくて、うら悲し(´・ω・`)
BF1942 025

『今はもう秋~ 誰もいないオマハ~♪』
と思わず口ずさみたくなりましたね。

話は変わって…。

BF1942 026

皆様おなじみ、連合軍の頼もしい味方B-17F(だと思う、チンターレットが無いから)ですが、オヤジといたしまてはちと不満が無いわけではないのであります。

それはこの部分。
BF1942 21

ノーズアートがどうも素っ気無い。
爆弾を落とす鷲=USAというのは、まぁ勇ましくはありますが、正直しっくりこない。

BF1942 024
こちらはFHSWに登場するYB-40。
トンプソンを持った天使が描かれていますが、やはり違和感があります。

もともと、アメリカ軍用機に
描かれたノーズアートは、雑誌『Esquire』に掲載されたピンナップ・ガールの模写がその殆どなんですね。

実例。
BF1942 027
映画でもおなじみのメンフィス・ベル機。

やはりセクシーなおねぃちゃんの方が、当時の雰囲気が出ていいぞ。

で、希望としてはこんなのが良い。
BF1942 23

画像データを提供するので誰か作って下さい(笑)。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:未分類

comment(2trackback(0


▲このページのトップへ