Home  > BF1942 > クルスクはお芋の大豊作

クルスクはお芋の大豊作

2016/03/14(Mon) 01:08

土日のプレイ。土曜は日本人古参が多くて大激戦。日曜は打って変わってわりと楽(?)に戦えた感じでした。

まずは土曜日のスコア表。

BF1942 1992

BF1942 1993

BF1942 1994

BF1942 1995

スタグラは罰ゲームかと思うぐらいの大苦戦。なにせ、裏に回っても、かならず2人以上(しかも日本人!)が見張ってるので、
全て未遂に終わりました;; マップを知り尽くしてるだけでなく、こっちの意図も見透かさてた感じ。
こんなに苦労するスタグラは実に久しぶりで、国内鯖でやれたころを思い出させました^^;

こちらは日曜のスコア。

BF1942 1996

BF1942 1997

ウェークはずーっと枢軸でしたが、全拠点を取った時点でうっかり自殺し、その結果強制的に連合へ><
あんだけ頑張った(敵から枢軸はチート軍団かという揶揄あり)のに、敗戦で終わるというのも割り切れないもの。
オートバランスにもホント困りものですね^^;

クルスクは最後まで圧倒的に枢軸ペース。
初動で中央の2拠点を奪っても、連合はそれほど強い反撃も見せなかったですね。
連合にいた日本人AT兵がこっちに移って来ると、その傾向はさらに顕著になり。
一時は、戦車以外は芋虫だらけという状態でした。
衛生兵で敵歩兵の排除をやってたのですが、あまり交戦の機会がなく、肩透かしに終わった感が拭えませんね^^;
もう少し激しい歩兵戦が欲しかったです。

また芋虫は連合だけではなく・・・。

BF1942 1998

枢軸にもBOTを含めかなり多かったですw

こういうのを見ると、どうしても掘りたくなる衝動を抑えきれませんw
こんな時こそ、オートバランスで移動できたらいいのですが、それも無し。
まぁ、世の中(?)そう自分の都合良いようにはいかないってことですね^^;・・・。




スポンサーサイト

Category:BF1942

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ