Home  > BF1942 > 対戦車な日々

対戦車な日々

2016/03/11(Fri) 01:29

いやぁたった1マップを工兵orAT兵で通しただけなんですけどねw

10日は2マップ前日と違い古参兵がそれほど多く無かったので、わりとスムースな感じでプレイできました。

BF1942 1988

BF1942 1989

BXはいつも通りの衛生兵。マケガでほぼ対戦車兵で通したという内容。
前日のクルスクでの古参AT兵に倣ったというわけではないのですが、とりあえず両橋の守備が重要なので、
買って出たという次第。

BF1942 1990

BF1942 1991

とはいえども、あんまり活躍できる場面も無かったですねー
バズーカで喰った戦車は1。工兵で2台という程度。地雷に引っかかるジープはいましたが、それBOT兵操縦なので、
あまり嬉しくもないです^^;

原因は私が下手なのもありますが、枢軸戦車がベースで芋っててあまり橋にやってこなかったからなんですよw
なにせ味方AIRが強力で、渡っている戦車を片っ端から破壊してくれてたからw

医者が暇なのはいいことと同じで、対戦車兵が暇なのも、味方にとってはいいことだと言えるでしょうね^^-


スポンサーサイト

Category:BF1942

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ