FC2ブログ
Home  > BF実験室 > イギリスの木工技術は世界一ィィィ!

イギリスの木工技術は世界一ィィィ!

2010/06/02(Wed) 03:02

RtRで出てくる双発機といえばBf110とモスキートですが、ちょっと気になったので性能差を調べてみました。

まずは耐久性。

BF1942 11022
Bf110

BF1942 11023
モスキート

StG44で撃ってみると、Bf110では43発。モスキートだと45発と、ほんの少しだけモスキートのほうが耐久性が良い。しかし、ゲーム中はそれほど差は無く感じられるでしょう。耐久性は互角といっていいと思います。
一回の爆弾投下量も両機共に4発づつとこれも互角。

両機同じ性能と思われるかもしれませんが、決定的に差が出るのは運動性です。

[広告] VPS

モスキート

[広告] VPS

Bf110

動画を見て頂けると解りますが、明らかにBf110のほうがロール性能がいいです。
理屈からいえば、敵機が後ろに付かれた時にブレークしやすく従って生存率も高く(モスキートに比べて)なるという訳です。

考えてみると、もともと1930年代に高速化しつつある爆撃機に対抗するために設計されたのがBf110なので、端から爆撃機として設計されたモスキートより運動性がいいのは当たりまえの話ですね。もしパイロットの腕が同等だったら、アンジオやベイ・タウンは枢軸が制空権を握りやすいのではないでしょうか。

モスキートは、実機だと例えBf109に付かれても振り切るだけの速度性能を持っているのですが、バトルエリアの狭いBF1942ではその再現も難しいです。しょうがないとは言え、モスキートにはちょっと可哀そうな設定です。レーダーに映り難いという木製というのもゲームだと関係無いし(´・ω・`)…。

第二次世界大戦中。ジュラルミン不足を懸念して各国で木製の軍用機を計画したのですが、大抵は重量超過やら接着材の不良やらで失敗し、モノになったのはこのモスキートだけなんですね。成功の秘訣はイギリス伝統の木工技術があったればこそだったからです。

そんなモスキートが無印でも活躍できるカスタムマップが欲しいです。

例えば、

633爆撃隊 [DVD]633爆撃隊 [DVD]
(2006/10/27)
クリフ・ロバートソンジョージ・チャキリス

商品詳細を見る


みたいなやつ。

やっぱ自分で作るしかないのかなぁ(^^;…

スポンサーサイト



テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:BF実験室

comment(2trackback(0

2010/06/03(Thu)00:26

ふむふむ、勉強になる記事だ…。

名前:kz-y (URL) 編集

Re: タイトルなし

2010/06/04(Fri)10:47

kz-y様

> ふむふむ、勉強になる記事だ…。

勉強にはなるかも知れませんが、プレイで役にたつかは別問題でして(^^;…。

名前:偽カチンスキイ (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ