Home  > その他 > 名物弁当。我が家へ。

名物弁当。我が家へ。

2015/01/13(Tue) 23:32

連休中のことですが、用事があってほぼ10年ぶりぐらに早稲田に。

他03

30代のときここにあった会社で働いていたのですが、かなり懐かしい街でもあります。
用事を済ませ、ランチでも食べて帰ろうかと思ったのですが、そこでハタと考え込んでしまいました。
というのも、言うまでもなくここは学生街でありまして、どこ店も人が多い上にボリュームだって半端ない店が多いんですよ。それでもあのころは平気で食べられてましたが、今となってはもう無理;; 精々麺物で済ませなければなりません。

あの当時と比べれば、その点では今のほうが便利で、ラーメン屋は迷うぐらいに増えていました。スマホで食べログを見て選んでみたのはこの店。

紅蓮

他04
極濃海老つけ麺

濃厚な海老の味と香りがするつけ汁と太い麺がマッチして、今まで食べたつけめんのなかでもトップ5に入るほどの美味さでした。もし、今でもこのあたりで働いていたら、毎日と言わないでも、3日に1回はいったことは確実でしょう^^

あのころ、昼飯はたいてい定食屋で済ませてましたが、そんな時間も惜しくなるともっぱら、弁当屋の弁当で済ませてました。中でも買っていたのがこちらの店。

わせだの弁当屋

こちらは、安い上に一食で満腹になるほどのボリュームで、学生のみならず給料前のサラリーマンにも重宝な弁当屋です。その話を嫁さんにしたら「私もたべたい」とのリクエスト。そこで、最近の人気弁当をお土産として買ってきました。

他05
茄子カラ弁当

多めに盛ったご飯の上にオイスターソースを絡めたあげ茄子とから揚げを乗せた弁当。
嫁の話だと味もしっかりしてて美味しかったとのこと。これで350円だというから、コストパフォーマンスが良すぎると言えますね^^

早稲田界隈で働いていたのは30代。その前はやはり同じ学生街だった水道橋。しかし、今はもうそういった街とは縁のない職場で働いているのが寂しいところ。価格も安くまた味もいい店が揃っている環境で働ければなぁとは思いますが、
一方、そんなランチを毎日食べてたら、メタボは洒落にならないレベルまでいくのは確実;;
今回みたいにたまにいくぐらいで良しとせねばなりませんね^^;・・・。





スポンサーサイト

Category:その他

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ