Home  > Archive > 2010/02

Archive list

2010/02Archive list

思いがけずキャンパーなってしまった話とPC98の迷作ゲームの話。

2010/02/28/(Sun) 05:03

2月27日。2日ぶりのdamepo鯖です。
スタートのボカージュは途中からだったので、フル参戦はエルアラメインから。枢軸は工兵で出撃です。

キューベル・ワーゲンに同乗し北の拠点を数人で奪取しその後は東の拠点を向かいます。が、当然のように敵戦車がうじゃうじゃ。どうせ倒されるならということで…。

BF1942 718

M10道ズレに自爆。とりあえず幸先が良い…のかな?

BF1942 715

今回の味方の頑張りが素晴らしく。北、南の拠点を堅守しております。
そこで、砲撃要請を行うために敵ベースに。

BF1942 716

そこで遭遇したのが南の拠点を砲撃するために移動するプリースト戦車です。
手榴弾3発あれば破壊できるシロモノですが、生憎一発しか残ってない。なんとか一発の手榴弾で砲手を車外におびき出し拳銃で仕留めたいんですが…。

BF1942 717

おーい待ってくれ!
…といっても止まるわけありませんね(^^;。とうとう追いつかない距離まで行ってしまいました。途中落ちていたBAR1918を運よく拾い手榴弾で破壊しようと近づいたら、目ざとい味方工兵がさっと始末してしまいました。どうも間が悪いのう…orz。


BF1942 719

いよいよ敵ベース潜入です。装備が変わったので砲撃要請から戦車奪取に目的を変更し工場裏に向かいます。
が、思いがけないことにそこで敵兵と遭遇(敵ベース内なのでいて当然ですが…)してしまったせいで隠密行動が台ないしに。あとは戦車を奪いとるまで生き延び続けたいのですが…。

BF1942 720

…ハイ無理でしたね(><)。
NOOBで急ごしらえなベースキャンパーの末路に相応しいといえましょう…orz。

BF1942 721

味方の優勢は最後まで崩れず、最終的にはすべての拠点を押さえて勝利しました。
自分は珍しく…おお、デス2じゃないか! 自爆とベースキャンプでの返り討ちだけ。珍しや。明日はきっと赤い雪でも降るでしょうな(^^;


*******************************************************

2月24日の記事「衛生兵来てくれ~」の記事で使用した医者のSSについて、DNXさんから「確か、ライフ&デスでしたっけ。」というコメントを頂きました。

すごいDNXさん正解です。今から20年近く前に発売された迷作手術ゲーム『LIfe and Death』のSSです。お若いのに良くご存じ(^^)。

実はコレ今でも持っていて(ROMにしてある)いつか紹介してやろうと思ってったんですね。ただ余りにもグロいのでしょうしかと考えていたところです。

このゲームを簡単に説明すると、患者を診察して手術を成功させるだけなんですが、手術を成功させるスキルを身につけるまでに何人も患者を殺してしまうというトンデモなさ。

もともとは洋ゲーなんですが、さすがに当時アメリカでは『生命の重さを軽視している』と問題になったそうです。

因みにニコニコ動画には虫垂炎手術の動画が上がってます(グロ注意)。



ね、そうとうグロいでしょ(^^;

でも虫垂炎はまだ簡単なんですね。この上のレベル大動脈瘤移植手術となると、手順も複雑になってかなり高い難易度になっています。したがって死んでしまう患者も多くなるという悪趣味さです。
PC98001って名作も多かったですが、こんな迷作も多かったですね。

因みにこのゲームには第二弾もありまして、そちらのテーマは脳外科手術です(^^;。
当時、買いましたが、さすがにグロいし難易度高いしで、クリアできないまま売ってしまいました。ベン・ケーシー先生(古い)ごめんなさい…orz

…虫垂炎は先を越されたから大動脈瘤移植手術の動画でも上げようかなぁ…。







スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:BF1942

comment(3trackback(0


▲このページのトップへ