Home  > Category > その他のPCゲーム

当座のそのぎで

2016/10/21(Fri) 22:49

BF1が発売されたということで、BFerもそっちに移行しているでしょうね。
早速参戦したいことですが、PCのスペックゆえにまだ参戦は先の話orz・・・。

social鯖も過疎ってるし、その代わりと言ってはなんですが、最近ちょこちょことやってるのがWOTなんですよ。


その他01

無課金で頑張ってますが、BF1942と勝手が違い戸惑うばかり(キコキコ出来ねー、とか自走砲強すぎとかねw)。
本格的な参戦までは、とりあえずWOTとFHSWの二つで凌いで行こうかと思っております^^;


スポンサーサイト

Category:その他のPCゲーム

comment(0trackback(0

市長断念

2014/12/16(Tue) 23:36

お気づきの方も多いでしょうがEAが往年の名作シムシティ2000を無料DLできるようにしました。
懐かしいですなぁシムシティ2000なんて。当時はMacユーザーでMacintosh IIviとかPerforma 588でやったものです。
んで、早速DLしたのですが・・・。

その他01

これが、困ったことに英語版orz・・・。さらにDOS/Vあたりを移植したらしく、Macintosh版と比べるとドットが荒く感じられるんですよ。しかもフルスクリーンモード。これじゃあどうもやる気にならない><

その他02

拾い物ですがこちらがこちらがMacintosh版のシムシティ2000。
ウィンドウモードであり、ドットも鮮明で非常にゲーム画面が見やすいですね。
やはりシムシティはこうでなくてはいけません。

無料で公開は確かに有難いですが、日本語版はともかくwindows95バージョンを元にするとか、EAさんにはもうちょっとプレイしやすい工夫が欲しかったです^^;・・・。

Category:その他のPCゲーム

comment(2trackback(0

スイス製の凄いヤツ

2011/09/15(Thu) 02:02

先日IRCをしながら色々とググったら、トンデモ会社を見つけてしまいました。

SIMAVIATIK


スイスにあるこの会社はフライトシム用に実機のコックピットを完全に再現した物を製作・販売しているんですな。

その再現率はかなり凄いです。BF1942で同じみの機体だと…

BF109

P51

一見してその凄さが解ろうというものです。しかも計器のみならず、コックピット付近の機体の形状や風防まで再現するというところに、製作者側の並々ならぬ意気込みを感じられますねw

ただ、気がかりなのはお値段。これだけこだわっていると価格もそうとうなものだとは思いますが、オフィシャルページのどこを覗いて明記していないんですね。で、いろいろググッてみた結果、ようやく中古のBF109のコックピットを売っている人の掲示板を見つけました。8000ユーロで希望ということでしたが日本円に換算すると約84万円・・・^^;どんな物好きが買うのか、チト気になりますなw 

レシプロ機のラインナップは上記2機だけなのは残念なところ。SIMAVIATIK社にはぜひともスピットファイアーや零戦のコックピットを製品化して欲しいものです。もし、零戦のが発売されたら、借金してまでも買っちゃうかも・・・^^;

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:その他のPCゲーム

comment(2trackback(0

「外科医のように」

2010/03/29(Mon) 07:01

ええ、以前、手術ゲーム『ライフ&デス』について「…虫垂炎は先を越されたから大動脈瘤移植手術の動画でも上げようかなぁ…」なんて事書きましたが、ようやく成功したので、改めてゲームの紹介がてらその動画をうpします。

life 03

この人が今回の生贄患者さん。疑いの目でこちらを見つめておりますが、そんな気分になるのも無理もない。この時点でもうすでに20人ぐらいあの世に送ってますから(^^;。こんどこそは大丈夫ですよー(たぶん)

life 05

触診で腹部に塊があると訴えたので、超音波でスキャンすると動脈の瘤をを確認。
この大きさだと…へへへ手術ですよ。ここでこの患者さんの生存率が一気に低下。
「君の担当医の腕を呪うがいい(^^;」

life 06

いよいよオペルームへ。これから患者の解体ショ―大動脈瘤の移植手術開始です。

※グロ注意※
[広告] VPS



life 07

ここまで15人の犠牲を払った(^^;甲斐あって無事終了。どうやらこの患者さんはモルグじゃななくて家族の元へ帰れそうです。

『ライフ・アンド・デス』でプレイ出来るオペは、前に紹介した虫垂炎とこの手術だけ(なんですよ。たった二つだけ!)。大動脈瘤の手術が終わると、脱力するような味わい深いCGのエンディングが始まります。

life 08

life 09

life 10


初めてプレイしたとき(20年前!)も思ったんですが、またも言わして下さい、
「俺って医学生で、オペが卒業試験だったのかよ!」

学生に切り刻まれる患者さん達とその犠牲者(´;ω;) カワイソス
手術そのものよりもこの設定が一番トンデモない気がしますね。


おまけその1。

ライフ・アンド・デスのパニックモード

life 11

ボスが来た

海外からの移植ゲームには大抵ついていましたね。伝説のエロゲーム『MacPlarymate』にもありました(^^;
国産では少なかったですね。せいぜいゴルフゲームの『遥かなるオーガスタ』にあったかな~と思うぐらい。
マルチタスクが当たり前になる前の懐かしいモードです。

おまけその2。

タイトルの元ネタ






テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル:ゲーム

Category:その他のPCゲーム

comment(2trackback(0


▲このページのトップへ